Mac OS X 10.9 Marvericksで隠しファルダを表示・非表示

カテゴリー:PC

ここ最近アプリ開発にすこし携わらせてもらってるMaMoTaKuです!
アプリ開発の環境を作るときに隠しフォルダを使ったりして
最初はパラレルでWindowsを使ってるので、MacとWindowsを行き来してたんですけど、
やっぱりMacでも隠しフォルダを表示させないと不便だったので表示・非表示のさせ方を調べてみました!

コマンドラインを2回叩くだけ!

表示編
手順1 Macのターミナルを起動する
手順2 「defaults write com.apple.finder AppleShowAllFiles TRUE」をコピーして貼付けてEnter!
手順3 「killall Finder」をコピーして貼付けてEnter!
※Finderを再起動させるので仕事とかで作業が途中の方はどのファイルを開いていたか忘れないで下さい!

非表示編
手順1 Macのターミナルを起動する
手順2 「defaults write com.apple.finder AppleShowAllFiles FALSE」をコピーして貼付けてEnter!
手順3 「killall Finder」をコピーして貼付けてEnter!
※Finderを再起動させるので仕事とかで作業が途中の方はどのファイルを開いていたか忘れないで下さい!

以上で表示非表示が簡単に出来ます!
パソコン本体の再起動がいらないのはすごく嬉しい笑!