Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/c9022685/mamotaku.com/www/public_html/__wp/wp-includes/post-template.php on line 284
Macだけでppkファイルを変換してターミナルで使う|MaMoTaKu(Blog)〜まもたくのぶろぐ

Macだけでppkファイルを変換してターミナルで使う

カテゴリー:PC

Windowsで作られた「.ppk」の鍵ファイルをMacのターミナルでも使いたい時ってありますよね?
でもMacのターミナルは「.ppk」に対応していないので変換してあげる必要があります。
MaMoTaKuはMacを使うときにParallelsをつかっているので、WindowsのPuTTYgenを使って「.key」ファイルに変換していたのですが、
Macだけでもできる方法がないか調べてみてできたので、メモ

準備するもの

・変換したいppkファイル
・HomebrewがインストールされているMac
・puttyがインストールされているMac
すべて準備済みの方は、下へどうそー
されてない方は以下の説明に従ってインストールしてください。
2分ぐらいで準備が整います

Homebrewとは

Macのツールを楽にインストールできるパッケージ管理システムHomebrewの使い方 Mac OS X の環境を整えるには、便利なツールやアプリ(ソフトウェア)のインストールを行います。 パッケージ管理システムを知らなければ、Webでツールを検索してダウンロードページから一つずつ落とし、インストールしなくてはなりません。 この作業には手間がかかり時間も奪われます。

です!
こちらのブログで書かれている内容を引用しています。
Macのツールを楽にインストールできるパッケージ管理システムHomebrewの使い方

Homebrewのインストール方法

1.ターミナルを起動
2.以下のコマンドを実行

ruby -e "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/master/install)"

3.キーを押せてきなメッセージが出てきたらエンターを押します
4.パスワードを聞かれたらMacで設定してるパスワードを入力
これでHomebrewのインストール完了です!

puttyをインストール

Homebrewの準備が整ったら、puttyをインストールします。
以下のコマンドをターミナルで実行してください

brew info putty

上記のコマンドで問題なさそうだったら

brew install putty

これでputtyのインストールは完了です。

ここからが本題

すべての準備が整ったら本題のppkファイルの変換を行います。

ターミナルで、ppkが保存されているディレクトリまで移動します。
例) cd /Users/{ユーザ名}/{ppkが保存されているディレクトリ}/

移動が完了したら以下のコマンドを実行します

puttygen hoge.ppk -O private-openssh -o hoge.pem

これでpemファイルが完成します。
後は
ssh -i hoge.pem アカウント名@サーバ名
で接続できます!

準備さえ完了していれば次からすぐにpemファイルが作れそうですね。