PHPを更新するとエラーになる

カテゴリー:WordPress

WordPressを更新するとエラーになるページがあった。
いろいろ調べてみるとどうもサーバーが怪しいとのこと

更新ボタンを押すと403エラーになる理由

MaMoTaKuが使っているサーバーはロリポップです。
ロリポップ!を使用している方で同じような症状の人は多いみたいだ。
ロリポップ!の新機能「WAF機能」とやらが原因だと思われます。
WAF機能とは、
W ウェブ
A アプリケーション
F ファイアウォール
の略で、2012年9月27日からロリポップ!に導入された機能のようです。

WAFをOFFにする方法

ロリポップのログイン後の画面の左のサイドバーに『WEBツール』というものがありまして、その中に新機能の『WAF設定』というものがあります。
こいつは不正なアクセスによるサイトの改ざんや情報漏洩を防ぐ機能です。
設定方法のところをクリックすれば、『有効 → 無効』に変えることでとりあえず403エラーを回避することができます。
クリックした後、設定が有効になるまで5分くらいかかるのでまったりとお待ちくださいね。
ただ改ざんや情報漏洩を防ぐための機能なので本当はONにしておいた方がいいんだよな…