Custom Field Templateの読込ボタンを自動で押す

カテゴリー:WordPress,javascript

どーも!
最近WordPressを使うことがわずかーに増えてきたMaMoTaKuです!
今回は、タイトル通りCustom Field Templateの読込ボタンををページを開いたときに
自動でクリックされるようにしたいと思います!
最初から開いておくと読込ボタンをクリックする手間が省けて楽ですからね!

まずは、管理画面にjsを埋め込みます

functions.phpに下記のコードを追加します

// 管理画面にjsを追加
function _register_custom_js( ) {
	$_current_theme_dir = get_template_directory_uri();
	$_custom_js = '<script src="/common/js/management.mamotaku.js"></script>';
	echo $_custom_js . "n";
}
add_action('admin_head', '_register_custom_js');

3行目でjsのパスを指定しているので自分の環境にあったパスに変更してください!
※指定したディレクトリにjsを作り忘れないようにしてください!

作ったjsにコードをコピペすれば完成!

下記のコードを先ほど作成したjsの中にコピーしてください!

jQuery(function() {
	//投稿の編集画面だったら実行
	var url        = location.search;
	var newPostURL = location.pathname;
	if (url.indexOf("post") != -1 && url.indexOf("action=edit") != -1 || newPostURL.indexOf("post-new.php") != -1) {
		setTimeout(function() {
			//読み込みボタンがの有り無しチェック
			if (jQuery("#cft_selectbox .button").length == 1) {
				//カスタムフィールドの読み込みボタンをクリック
				jQuery("#cft_selectbox .button").click();
			}
		},100);
	}
});

コードを見ていただければわかると思いますが、URLで
・新規投稿
・投稿編集
の二つ、どちらかだった場合は読込ボタンををjsでクリックしています。
条件分岐を変えれば固定ページやカスタム投稿にも応用できると思います!

今回の作業で管理画面にjsを埋め込んでいるので、
他にも追加したい内容があれば簡単に増やすことができますね!

久しぶりにWordPress関係の記事を書いて気がしてると思ったら、
結局jsが記事に混じってるのは気のせいだ、うん、、、